付加的治療

インプラント付加的治療

GBR(骨再生誘導法)

GBRとは、Guided Bone Regenerationの略で骨再生誘導法とも言います。

歯槽骨の高さや厚みの量が足りずインプラントの固定が困難な場合に、歯肉と歯槽骨の間にメンブレンという人口膜を張り、スペースを作ることで骨の再生を誘導する治療方法です。

個人差がありますが、通常4~6ヶ月で歯槽骨が再生され、インプラントの安定性が確保されます。

GBR(骨再生誘導法)

サイナスリフト(上顎洞底挙上術)

サイナスリフトとは、上顎の歯槽骨の高さが4mm未満でインプラントが埋入できない場合に行う治療方法を言います。

上顎骨の内部には上顎洞と呼ばれる大きな空洞が存在します。
歯がなくなると、歯槽骨の吸収が進行し、歯槽骨は薄くなります。

歯槽骨の骨量が少なくなると、インプラントが埋入できなくなるので、歯槽骨の薄い部分の上顎洞底部に移植骨や骨補填材を填入することで骨造成を行います。

サイナスリフト(上顎洞底挙上術)

ソケットリフト

ソケットリフトとは、サイナスリフトと同様に上顎洞底を挙上する治療方法を言います。

上顎の歯槽骨の高さが5mm~8mm位の場合にはソケットリフトによってインプラントを埋入します。

インプラントを埋入するための穴からソケットリフターという器具で上顎洞底部の皮質骨とシュナイダー膜を同時に押し上げ、そこに作られた空間に人工骨や骨補填剤を押し込み、インプラントを入れる骨の厚みを確保します。

ソケットリフト
インプラントに関するご質問・診療相談はこちらから

インプラントのご相談

お気軽にお問合せください

TEL:079-425-1812

アクセス・診療時間

中野デンタルクリニック

山陽電鉄本線 浜の宮駅
徒歩15分
神姫バス安田東バス停
徒歩3分
中野デンタルクリニック

〒675-0016
兵庫県加古川市野口町長砂897-4

アクセスマップ

クリックすると拡大表示します

診察時間 日・祝
AM9:30~
PM12:30
×
PM2:30~
PM7:00
× × ×
  • 午前

    9:30~12:30

  • 午後

    14:30~19:00

  • 午後休診

    木曜日・土曜日

  • 休診

    日曜日・祝祭日